猫庭周辺観察日記

私は今目標をシンプルなものにそぎ落とし、それに向かって努力していくべきだと自分に言い聞かす、装飾はいらない。目標への入り口のハードルを下げ、コースに入ってから少しずつでも向かっていければいいのだと思う。仕事に対してもそんな感覚でいいのではないか。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくぶりに記事を書く

何気なく自分の過去のブログをクリックしてみるとまだ残っていた。
前にフォローしていた人のブログを覗いてみると、1年、5年と未更新であったりして淋しい気もする。
中には現在も続いている人もあるが、すこしトーンの変化もあるようで、これも少し時間の流れでを感じてしまう。

さて、少し自分も書いてみるかと投稿ページを探したが全くやり方を忘れていて、手間取ってしまった。

写真のアップもうまくいかないが、上はカクベンケイガニだろうか、背中の模様がどうかなという気がするが。
下は、ハマガニである。
両方とも、河口汽水域の昨年の8月24日の撮影である。

一年ぐらい前から、心理学の通信教育を始めている。
この勉強の中で、認知の歪みをもった自分の自動思考が、自分を困らせていたんだなあということがよくわかった。


IMG_1123.jpg


IMG_1100_201507231745055d0.jpg
スポンサーサイト

長雨である

8月21日に河口部の生物調査をして以来、フィールドへ出たいとずっと考えているが、適当な日がない。今回の調査は、晴れている日でありさえすればよい。しかし、未だに調査に行けないということは、2週間以上も雨模様の天気であったということか。梅雨よりも、秋雨の方が降水量が多いという気候に変わってしまったのか。温暖化が季節の特徴を変化させているのが確かになったように感じる。
そして、まだ週間天気予報にも晴れマークは出現せず、私の研究は停滞するのみである。
IMG_0640.jpg
IMG_0664.jpg

水上からの水中写真

 風がなく水が澄んでいたので、エビとカニが海藻を食べているところや、とフジツボが開いたところを見ることができた。
 ここは汽水域で、直径1mぐらいの御影石の巨石積の表面である。
 スズキなどが来たら一度に食べられてしまいそうだ。無防備であるが、背に腹は代えられない。水面下20㎝くらいのところである。これから潮が満ちてくる。エビ、カニも上に上がってくるのかな。
 カニはまだ幼体のようである。赤っぽい方は拡大すると、はさみ足に点々があるのでケフサイソガニかもしれない。グレーっぽいカニも姿がその種に似ている。
フジツボは、イワフジツボか、そうであれば固有種であるが。緑の海藻やエビの名はまだ分からない。
 このあたりには、シギが多い。シギの餌は彼らであろうか。シギは水中を見ている様だ。
 私の目下の研究は、彼らの科や種を同定し、彼らが何を求めてここにいるか、ここのどういうところが彼らが気に入っているかを整理することである。



IMG_0292.jpg

IMG_0291.jpg

IMG_0296.jpg

IMG_0301_20130506051945.jpg

IMG_0305.jpg

IMG_0289_20130506062242.jpg

合格

 放送大学の大学院の合格通知が届いた。
昨日は、院へ入ったら、どの科目を履修しようかとdvdで探していて、
必要な11科目の見当をつけたところであった。通知に同封されていた科目表では、
終了したものもあり、よさそうなのが10科目に減じてしまった。
 選んだのは生物系、宇宙、地球、地学系、情報・データベース系、健康・運動関係であるが、
物理系の新科目をとるかどうかは、後期まで決めたらよいか。
 前期は、生物環境2科目、物質環境1科目、データベースの利用、作成1科目の
4科目としよう。

 しかし、あと卒研の①プレゼンテーション資料作成、1月中のプレゼン、
②1月末の残る2科目の試験をこなして学部を卒業しないと、新しいステージ・世界に入れない。
3月までには③学会と、④学位授与機構への論文投稿も控えている。

 ここのところ、親の世話に時間と意欲を使って、学業は進められなかったが、
今日の今から①、②、③、④に1日に少しでも時間と意欲を傾けるよ。

アシハラガニ

アシハラガニである。甲羅は鶯色に近く、甲羅の黄色で縁取りされたギザギザの形が
特徴的である。大きなものでは、縁取り全体が赤いものもある。
中途半端に攻撃的で、隠れているようで隠れてもいない。
この体勢だと、なんと言ったか、例の紙くずを挟む掃除道具で
直ぐに捕まってしまうことを、知らないのであろうか。


IMG_9699_convert_20121215055850.jpg

プロフィール

マークロ

Author:マークロ
50代のサラリーマンです。
2004年に人間関係に怒りを感じ100日間休職しました。
その後職場復帰しましたが,2008年3月末にまた気持ちの落ち込みがありました。自力を越えるプライドが自分を苦しめているのかも。
欝ブログのおかげで、今は持ち直しています。
散歩や仕事時の写真を中心に生活・生涯学習などの日常について思うことを記録し、足跡を将来に続けていきたいと思っています。
写真は今キャノン パワーショット SX100ISで撮っています。 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

ブログランキング
ブログ全記事表示
リンク
フリーエリア
FC2ブログランキング
FC2ブックマーク
全記事表示リンク
ブログ内検索

RSSフィード
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。